2024/02/10
ディジュリドゥ奏者NATAの療養明け復帰第1弾!ソロコンサート NATA Didgeridoo 唯一無二!NATAのディジュリドゥが、曼荼羅の空間に響きます。 療養明け復帰第1弾!ソロコンサート。 スペシャルゲストに、パーカッショニストの岩原大輔さんをお迎えします。 素晴らしい空間で、ダイナミックな音の躍動を、ぜひ体感してください。 日時:2024年5月18日(土曜日) 開場:17:30...

2024/01/11
残席僅か! 「slowdiet民族音楽と食の夕べ」第22回のゲストは、ウクレレ奏者の河合賢司さん。 ウクレレはギターよく似た小型の弦楽器。小さくてもいろんな表現ができる多才な楽器です。 ハワイアン音楽の楽器というイメージが強いと思いますが、世界では多彩な音楽シーンで使われています。...

2023/12/15
残席僅か! 「slowdiet民族音楽と食の夕べ」第21回のゲストは、チャンゴなど韓国伝統打楽器奏者の李昌燮(イ・チャンソプ)さん 。 チャンゴは、韓国に古くから伝わる伝統的な打楽器で、宮廷音楽や農楽まで、幅広く演奏される楽器です。 砂時計のような形の胴の両面に違う種類の皮を張ってあり、竹製のバチで多様な音色をたたきだします。...

2023/12/11
ワークショップお茶会7弾は、エネルギーワーカー(エネルギーをよみ形にしてお届けするクリエーター)のSayaさんに教えてもらう「ソイキャンドル作り」。 大豆由来の天然「ソイワックス」を使って、オリジナルのアロマソイキャンドルを作りました。 空間に柔らかい香りが広がって、それだけでも癒やされます。 豊かさと成功のローズクオーツものせて、、、...

2023/11/17
「slowdiet民族音楽と食の夕べ」20回めのゲストは津軽三味線奏者の摩郎さん。 摩郎さんのジョンガラ節が響くと、一気に津軽の冬景色に。吹雪が見えた!ようで、しみます〜 ジョンガラ節は、現代版と古典と中期とでリズムが異なる!というのも興味深いです。 古典ジョンガラぶしは、リズムがなまる、、、と。なるほど...

2023/10/13
「slowdiet民族音楽と食の夕べ」第19回のゲストは、タップダンサーでアーティストの米澤一平さん。

2023/09/29
満席御礼! 「slowdiet民族音楽と食の夕べ」第18回のゲストは、フラメンコギター奏者のTAKUMAさん。 歌や踊りの伴奏楽器として発展してきたフラメンコギターは、リズムの複雑さ、繊細な強弱感、美しい音色で、一気に別世界の空間を創り上げます。 TAKUMAさんの奏でるフラメンコギターは、圧倒的な迫力と美しくもどこか切ない迫真の音色で、聴く者を魅了します。...

2023/08/31
2023年11月18日(土) 「slowdiet民族音楽と食の夕べ」特別企画のゲストは、ストリングラフィ奏者の鈴木モモさん。 ストリングラフィは、糸電話の原理を応用して、絹糸の両端に紙コップを取りつけたシンプルな楽器ですが、音階以外にも、鳥や動物の声、風など自然を彷彿とさせる音、パーカッション、ハーモニクス、ノイズ音、人間の声のような音まで、様々な「音」を創り出していきます。 糸から生まれる音とその風景は、非日常の空間=サウンドインスタレーション。美しい空間と音の響き、そして奏者の動き・・・今まで体験したことのない世界が生まれます。 クウヤサロンが異次元の空間に・・・そんなひとときをご一緒に。

2023/08/22
満席御礼! セロトニンドラムサークルは、様々なリズム運動と呼吸で心身をととのえる幸せホルモン「セロトニン」を増やし、 神経を整え、薬、医療などに依存しすぎない、自力で楽しく生きられる適度に強い心と体を作るワークショップです。 講師は、セロトニントレーナーの牟田昌広さん。 THE STREET...

2023/05/19
満席御礼! 「slowdiet民族音楽と食の夕べ」第16回のゲストは、ハーディーガーディー奏者の久野幹史さん。 ハーディガーディは、中世からルネサンス期にかけてヨーロッパで広く演奏されていた手回しヴァイオリンで、今も進化しているそうです。 木製の共鳴箱に取り付けられたホイールと呼ばれる車輪を回転させ、キーボードを操作して弦を押さえます。...

さらに表示する